コース要綱

国際法基礎研究ⅡB(個人と国際法)Basic Studies in International Law IIB (Individuals and International Law)

[講義基本情報]

教員: 小畑 郁 OBATA Kaoru
その他の教員:
科目種別: 演習
開講時期: 後期
対象年次: M1 & M2
開講時限: 火5
単位数: 2
必修の有無:
教室:

 

講義概要 内容的には国際法基礎研究ⅡAの継続である。We continue the same preparations and discussions as Basic Studies in International Law IIA. Please refer to the web pages on it.
到達目標

国際法基礎研究ⅡAと同一である。

教科書 とくに用いないが、できるだけ最新の条約集を持参すること
参考書・参考資料 随時指示する。
成績評価方法 口頭発表とそれに対する質疑応答により、目標達成度を評価する。100点満点で60点以上を合格とし、60~69点をC、70~79点をB、80点以上をAとする。
履修条件 国際法に関する学部レヴェルの基礎知識を有していること
授業時間外学習の指示 演習の展開に沿って、資料を分析し、学部学生に助言できるように準備すること。
質問への対応方法 ゼミの終了直後にも受け付ける。時間がかかる場合には、電子メールを通じてアポイントメントをとること。
その他の注意 学部「演習Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ」と同内容で進行するので、そちらのシラバスも参照すること。

 

テーマ 講義内容 授業時間外の学修活動 関連ページ

 

〔講義概要〕参照

※本コースにメンバー登録を希望する学生は下記URLにアクセスしてください。名大IDとパスワードで認証し、「コースへの登録」ボタンをクリックします。

https://canvas.law.nagoya-u.ac.jp/enroll/R73KDK

コースサマリー:

日付 詳細