コース要綱

法哲学研究ⅠA(法理論の根本問題)Studies in Jurisprudence ⅠA

[講義基本情報]

教員: 松尾陽(Yoh Matsuo)
その他の教員:
科目種別: 演習
開講時期: 春学期(前期)
対象年次: M1&M2
開講時限: 水曜日2限目
単位数: 2
必修の有無:
教室: -

 

 

講義概要

法哲学に関連する英語文献を購読する。文献の選択は、受講生の希望に配慮する。

We will read literature on legal philosophy in English, and discuss about that in Japanese. What we read will be chosen in view of the participants’ interests.

到達目標 法という制度を政治現象として多角的かつ根源的に看る力を要請する。
教科書 講義で指示
参考書・参考資料 講義で指示
成績評価方法 参加(Participation) : 50%
口頭発表(Oral Presentation): 50%
履修条件 積極的に発言すること
授業時間外学習の指示 *授業中に指示する
質問への対応方法 *授業後に対応するか、アポイントメントをとって月曜日4限目に対応する。
その他の注意

 

テーマ 講義内容 授業時間外の学修活動 関連ページ
1



※本コースにメンバー登録を希望する学生は下記URLにアクセスしてください。名大IDとパスワードで認証し、「コースへの登録」ボタンをクリックします。

https://canvas.law.nagoya-u.ac.jp/enroll/DBHP8L

コースサマリー:

日付 詳細