コース要綱

特別講義演習(国際私法基礎研究B)(国際私法の最新問題)

[講義基本情報]

教員: 横溝大
その他の教員:
科目種別: 演習
開講時期: 後期
対象年次: 1,2年次
開講時限: 木5
単位数: 2
必修の有無:
教室: アジア交流館セミナールーム5

 

講義概要

抵触法の重要問題について議論する。

Contemporary Issues of Conflict of Laws  

到達目標 受講者が、抵触法の重要問題について一定の認識と視座を持つことが、本演習の目標である。
教科書 特になし。
参考書・参考資料 初回に提示する。
成績評価方法 基本的に平常点による。
履修条件 特になし。
授業時間外学習の指示 *指定された参考文献を読んで来ること。
質問への対応方法 *メール及びオフィスアワーで対応する。
その他の注意 質問等があれば、メールで連絡すること(daiyoko@law.nagoya-u.ac.jp)。但し、オフィスアワー(毎週木曜日12:00-14:00)には直接研究室に来て構わない。

 

テーマ 講義内容 授業時間外の学修活動 関連ページ
1
イントロダクション
2回目以降の内容については、初回に指示する。
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

※本コースにメンバー登録を希望する学生は下記URLにアクセスしてください。名大IDとパスワードで認証し、「コースへの登録」ボタンをクリックします。

https://canvas.law.nagoya-u.ac.jp/enroll/CPYMLK

コースサマリー:

日付 詳細