Course Syllabus

特殊講義(比較法政演習I)[後期] Special Lecture (Peer Support Initiative I)

[講義基本情報]

教員: 佐藤 史人 Fumito SATO
その他の教員: -
科目種別: 演習 Seminar
開講時期: Ⅳ期 Ⅵ期 Ⅷ期 Autumn Semester
対象年次: 2年 3年 4年 2nd - 4th year
開講時限: -
単位数: 2単位 2 credits
必修の有無:
教室:

オリエンテーションミーティングを10月13日18:15に開催予定

The orientation meeting will be held on 13th October from 18:15.

 

講義概要

日本の法制度・政治制度一般や法学・政治学の特定分野について、文献などにあたり理解を深める。その上で、その理解に必要な基本的な知識について、日本語のほかに外国語を用いて資料を作成するなどしてわかりやすく留学生に対して説明する。互いの国の法制度・政治制度等を比較し、互いの知識や理解について確認しながら進めていく。

The main target of this seminar is firstly to deepen the understanding of Japanese legal and political systems in general and specific fields of law and politics. Then, such knowledge is explained to international students in an easy-to-understand manner by preparing materials using foreign languages ​​in addition to Japanese. Seminars are conducted by comparing the legal and political systems of each country and confirming mutual understanding of participants.

対象予定は、中国、台湾、モンゴル、ウズベキスタン、カンボジア、ベトナム、ミャンマー、ラオスです(留学生の受講状況次第で変わる可能性があります)。

到達目標 日本の法制度・政治制度について、外国の法制度・政治制度との比較を通じて理解を深めるとともに、これを説明する能力と外国語で意思疎通をする力を養う。

この科目は受講者の主体性育成を主眼としているので、授業内容の詳細というものはこちらで設定せず、受講者で作り上げていくことになります。
教科書 なし
参考書・参考資料 CANVASにセミナーの資料と活動結果を掲載し、受講者同士でPSIの活動を確認することができます。
成績評価方法

「合・否」で判定する。演習の準備・参加態度・実施報告等を総合的に勘案して評価する。

演習の準備、参加態度は、毎回の授業ごとにウェブサイトに班で書き込む記録から判定されます。実施報告は、学期の中間と期末に英語で行う発表およびそれに関する英文レポートをもとに判定されます。

履修条件 とくになし。
授業時間外学習の指示 セミナーに参加する際には、事前にテーマにかかわる専門用語を確認し、基礎知識を収集すること。
質問への対応方法 オフィスアワーを木曜5限に設ける(法学部棟2階327号室)。
その他の注意 ・オンラインで単位登録を行う必要はありません。こちらで行います。
・この授業を履修するために特定の曜限を空けておくことも必要ではありません。
・ご質問のある方はsatofmt@law.nagoya-u.ac.jpまでどうぞ。

 

テーマ 講義内容 授業時間外の学修活動 関連ページ

 1

Introduction

10/13

Orientation Meeting

Introduction of PSI-1, Make up students' group, Discussion on the study plan.

セミナーで検討したいトピックを事前にいくつか考えてくること。  
2
Seminars

Seminars, based on the Study plan of each Student group regarding Japanese Law, Politics, history, and tradition (1)

事前にテーマに関する基礎知識、英単語等の調査をすること。  

3

Seminars

Seminars, based on the Study plan of each Student group regarding Japanese Law, Politics, history, and tradition (2)

事前にテーマに関する基礎知識、英単語等の調査をすること。  
4
Seminars

Seminars, based on the Study plan of each Student group regarding Japanese Law, Politics, history, and tradition (3)

事前にテーマに関する基礎知識、英単語等の調査をすること。  
5
Seminars

Seminars, based on the Study plan of each Student group regarding Japanese Law, Politics, history, and tradition (4)

事前にテーマに関する基礎知識、英単語等の調査をすること。  
6
Seminars

Seminars, based on the Study plan of each Student group regarding Japanese Law, Politics, history, and tradition (5)

事前にテーマに関する基礎知識、英単語等の調査をすること。  
7
Seminars Preparatory work for the Midterm presentation meeting    
8
Meeting Midterm Presentation meeting  
 
9
Seminars Seminars, based on the Study plan of each Student group regarding Japanese Law, Politics, history, and tradition (6) 事前にテーマに関する基礎知識、英単語等の調査をすること。  
10
Seminars Seminars, based on the Study plan of each Student group regarding Japanese Law, Politics, history, and tradition (7) 事前にテーマに関する基礎知識、英単語等の調査をすること。  
11
Seminars Seminars, based on the Study plan of each Student group regarding Japanese Law, Politics, history, and tradition (8) 事前にテーマに関する基礎知識、英単語等の調査をすること。  
12
Seminars Seminars, based on the Study plan of each Student group regarding Japanese Law, Politics, history, and tradition (9) 事前にテーマに関する基礎知識、英単語等の調査をすること。  
13
Seminars Preparatory work for the Final Presentation Meeting  
14
Meeting Final Presentation Meeting
   
15
Report Submission of Report    

 

※本コースにメンバー登録を希望する学生は下記URLにアクセスしてください。名大IDとパスワードで認証し、「コースへの登録」ボタンをクリックします。

https://canvas.law.nagoya-u.ac.jp/enroll/AJCT9A

Course Summary:

Date Details