コース要綱

西洋法制史(Western Legal History )

[講義基本情報]

教員: 波多野 敏(HATANO Satoshi)
その他の教員: -
科目種別:
開講時期:
対象年次:
開講時限:
単位数:
必修の有無:
教室: -

 

講義概要  

古代から現代にかけてのヨーロッパの法の歴史を概観し、ヨーロッパにおける法と法学の基本的な特徴を理解する。

This course aims to analyse of european legal history in comparative perspective. The main purpose of this course is to make the student acquire a general understanding of historical characteristi cs of european legal system. 

到達目標

ヨーロッパ法の歴史的展開を理解することで、法学の基礎となっている方法や、近代法システムを支えている基本的な価値を理解し、説明できること。

教科書

特に指定しない。講義に当たってはレジメ、資料などを配付する。

参考書・参考資料

村上淳一『<法>の歴史』(新装版)2013、東京大学出版会

ピーター・スタイン『ローマ法とヨーロッパ』2003、ミネルヴァ書房

波多野敏『生存権の困難』2016、勁草書房
成績評価方法

基本的に期末試験による。講義の進展にあわせて小テスト,レポートなどを課す場合もあるが,これによる評価は20パーセントを超えない。

履修条件

特にありません。

授業時間外学習の指示

配付資料、指定された文献などを読んで,授業内容を整理すること。

質問への対応方法

適宜対応します。研究室に来るときはあらかじめアポイントを取って貰った方が確実です。

その他の注意

特にありません。

 

テーマ 講義内容 授業時間外の学修活動 関連ページ

はじめに

明治以降の日本法の基礎となったヨーロッパ法

ヨーロッパと伝統的な日本の法システムの違い

配付資料にある文献などを読んで授業内容を整理すること

古代ローマにおける裁判と法

古代ローマにおける政治体制の変化と裁判、法の変化

ユスティニアヌス法典の編纂

配付資料にある文献などを読んで授業内容を整理すること

中世初期ヨーロッパの法と裁判

ヨーロッパの成立

初期中世ヨーロッパにおける法と裁判

配付資料にある文献などを読んで授業内容を整理すること

大学と法律学の成立

12世紀ルネサンスと大学の成立

ヨーロッパにおける法律学の誕生

配付資料にある文献などを読んで授業内容を整理すること

中世大学における法律学

中世法学の展開

法学部における教育とスコラ学の方法

配付資料にある文献などを読んで授業内容を整理すること

学識法の形成

ローマ法の継受と「法の学問化」

フランスにおける慣習法の成文化

配付資料にある文献などを読んで授業内容を整理すること

人文主義法学

宗教改革、ルネサンス、人文主義

人文主義法学

フランス法・ドイツ法

配付資料にある文献などを読んで授業内容を整理すること

アンシャン・レジームの法と国家

アンシャン・レジームの権力構造

社団の特権と法システム

配付資料にある文献などを読んで授業内容を整理すること

社会契約論

近世自然法論と社会契約

ホッブス・ロック・ルソー

配付資料にある文献などを読んで授業内容を整理すること

10

フランス革命における法の変容

フランス革命における国制の転換

社団の廃止と個人の権利の確立

フランス革命と憲法

配付資料にある文献などを読んで授業内容を整理すること

11

人権宣言

革命における国制の展開と人権宣言の意味

自由と法律

1789年人権宣言の世界像

配付資料にある文献などを読んで授業内容を整理すること

12

フランス革命における市民権

「人」の権利・「市民」の権利

革命期における市民的権利の基礎

配付資料にある文献などを読んで授業内容を整理すること

13

近代法システムの形成とその特徴

革命と民法典編纂の意味

ナポレオンの法典編纂

近代法の特徴

配付資料にある文献などを読んで授業内容を整理すること

14

法の現代的変容

法の社会化・個別化

新しい法領域の形成

人権の変容

配付資料にある文献などを読んで授業内容を整理すること

15

まとめ

日本法とヨーロッパ法

法学の方法

近代法の基本的価値

配付資料にある文献などを読んで授業内容を整理すること

 ※本コースにメンバー登録を希望する学生は下記URLにアクセスしてください。名大IDとパスワードで認証し、「コースへの登録」ボタンをクリックします。

https://canvas.law.nagoya-u.ac.jp/enroll/9DTGCP

コースサマリー:

日付 詳細