コース要綱

2017演習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ(増田知子)

[講義基本情報]

教員: 増田知子
その他の教員: -
科目種別: 演習
開講時期: 通年
対象年次: 2年 3年 4年
開講時限: 火5
単位数: 4
必修の有無:

教室:

法学部棟910室

 

講義概要

 戦後70年を経た現在の日本の政治経済社会は、明らかに停滞期にあります。現在の日本の基礎は、1945年~1952年の占領改革を通じて作られたものであり、残念ながら民主主義制度は、敗戦を糧に日本人自らの努力と試行錯誤を通じて獲得したものではありません。その結果、「朝鮮戦争のおかげで日本は復興できた」、「ソ連にではなく米国に占領されて、日本人はラッキーだった」等に象徴される、受け身の思考から脱却できずに来てしまっているように思われます。実際には、占領期と東西冷戦下の日本は、開発途上国が援助の一環として民主主義制度を受け入れるという、援助と一体の民主化の、先駆けモデルといってよいものでした。現在の日本を考えるために、占領改革で何が欠落していたのか、占領改革の実態はどのようなものだったのか、近年の研究成果をふまえて、検証していきたいと思います。今年度は特に日本と沖縄の占領比較を行うことで、沖縄を含めた日本の占領の経験を考えていきたいと思います。8月に国立国会図書館、2月期末試験後に沖縄に調査に行く予定です。
 他のゼミとの重複参加(オブザーバー)も歓迎します。

到達目標  今日の自分の問題関心に基づき占領期の問題、戦前・戦時の日本の問題とを結びつけて、徹底的に解明していくことができるようになることが目標です。卒業論文の作成はそのために大変適した方法といえますので、4年次に卒論を書きあげることを最終到達目標にします。
教科書 

 前期主要テキスト:

 福永文夫『日本占領史』中公新書、2014

 琉球新報社・地位協定取材班『日米不平等の源流』高文研 2005年。

 豊下楢彦『安保条約の成立ー吉田外交と天皇外交』岩波新書、1996年。『昭和天皇・ マッカーサー会見』岩波現代文庫、2009年。

 太田昌秀『醜い日本人』サイマル出版、1995年。

  後期主要テキスト: 袖井林二郎『吉田茂=マッカーサー往復書簡集』 講談社、2012年

              
 

参考書・参考資料

 帝国議会議事録:国立国会図書館HP 電子図書館 から適宜議会議事録をダウンロードして持参してもらいます。 旺文社の漢和辞典を用意してください。
 http://teikokugikai-i.ndl.go.jp/

成績評価方法  報告、討論、期末レポートを総合的に評価します。理由の如何を問わず前後期通じて5回欠席した時点で、成績評価を「欠席」とします。
履修条件  

沖縄の戦後と比較してもらうために占領期を扱う日本政治史Ⅰ・Ⅱを受講して下さい。


 
その他の注意  受講生が少ないため、文献についての報告は隔週に近い頻度で行っていただくことになると思います。また、テーマについて、たんに関心があるというだけでなく、実際に自分で文献や資料を調査する姿勢で臨んで下さい。4年生については卒業論文作成を目標にして受講して下さい。
なお、履修を止める場合は、必ず申し出た上で登録の取り下げを行ってください。
 

 

テーマ 講義内容 授業時間外の学修活動 関連ページ
1 4/12
ガイダンス

シラバスの解説と文献の紹介を行います。具体的な報告の分担・スケジュールは、全員揃ったところで、決定します。
2 4月

中村隆英『昭和史』下巻、56

福永文夫日本占領史『』中公新書、2014

太田昌秀『醜い日本人』岩波現代文庫、2000年。

3 5月

太田『醜い日本人』

豊下楢彦『安保条約の成立ー吉田外交と天皇外交』岩波新書、1996年。

 

4 6月

同 『昭和天皇・ マッカーサー会見』岩波現代文庫、2009年。

琉球新報社・地位協定取材班『日米不平等の源流』高文研 2005年。

5 7月


琉球新報社・地位協定取材班『日米不平等の源流』高文研 2005年。

6 8月または9月

国立国会図書館(東京)訪問調査 2~3日間 希望者のみ

7 10月 袖井林二郎編訳『吉田茂=マッカーサー往復書簡』 講談社、2012
8 11月

袖井林二郎編訳『吉田茂=マッカーサー往復書簡』 講談社、2012

9 12月

袖井林二郎編訳『吉田茂=マッカーサー往復書簡』 講談社、2012


10
1月 総括
期末レポート作成・提出

 

Assignments Summary:

日付 詳細