コース要綱

2017演習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ(市橋克哉)

[講義基本情報]

教員: 市橋克哉
その他の教員: -
科目種別: 演習
開講時期: 通年
対象年次: 2年 3年 4年
開講時限: 木5
単位数: 4
必修の有無:
教室: -

 

講義概要  昨年に引き続き、Susan Rose-Ackerman & Peter L. Lindseth eds. Comparative Administrative Lawを輪読する。今年度は、とくに、Part 6 AdministrativeLaw and the Boudaries of the Stateのなかから、参加者と相談して論文を選び、これを検討する。

到達目標  公私の枠と国境という枠に縛られて自己の存在の有意性を主張していたこれまでの行政法が、国境を超える空間および公を超える空間においても現象する公共性をいかに制御するかは、今日的な重要課題となっている。この新しい現象に対応しようとする行政法の近時の学問的営為に触れ、こうした新しい行政法の生成について考える素養を養う。
教科書 Susan Rose-Ackerman & Peter L. Lindseth eds., Comparative Administrative Law, 2010.
参考書・参考資料
成績評価方法  参加者が順番で作成するレポートで評価する。
履修条件 検討する裁判例は,参加者と協議して決める。積極的にゼミ活動に参加する意欲のある人を求める。

その他の注意

 

テーマ 講義内容 授業時間外の学修活動 関連ページ
         

Assignments Summary:

日付 詳細