コース要綱

2017日本政治史II

[講義基本情報]

教員: 増田知子
その他の教員: -
科目種別: 講義
開講時期: Ⅴ期
対象年次: 3年
開講時限: 木2
単位数: 2
必修の有無:
教室: アジア法交流館レクチャールーム2

 

講義概要

 テーマ:占領民主主義

 ポツダム宣言受諾に始まる日本の占領改革、特に憲法をめぐる国家体制改革の議論を中心に、戦前と戦後の連続性と断絶を考察する。その際、戦前戦中戦後を通じた思想統制下の「民主化」と現代民主主義の様相とを比較検討する視座を養う。
 授業で取り上げるトピックスは、戦前、戦中、占領期、戦後と多岐にわたり、明治憲法、アジア・太平洋戦争、天皇制、国体観念、精神総動員、憲法改正、ポツダム宣言受諾、日本国憲法制定、などを予定している。
 


到達目標 日本の近現代政治史の専門的基礎知識を修得し、過去と現在を総合的に判断する能力を養い、今日の歴史認識をめぐって起こる紛争的課題について、的確に意思決定する能力を発揮できることを目標とする。
 

教科書  

 ジョン・ダワー『敗北を抱きしめて』下巻、岩波書店 *授業必携のこと


 高橋博子『封印されたヒロシマ・ナガサキ』 凱風社(一部分)

 渡辺 清『砕かれた神』 朝日新聞出版(一部分)

 古関彰一『日本国憲法誕生』 岩波書店(一部分)

 平野共余子『天皇と接吻 アメリカ占領下の日本映画検閲』 草思社、1998 (一部分)

 『太平洋戦争史』 高山書院(一部分)

 江藤潤『閉ざされた言語空間』 文春文庫、第Ⅱ部(一部分)

 丸山真男「軍国支配者の精神型態」『現代政治の思想と行動』 未来社、所収。

参考書・参考資料  

NHK特集『太平洋戦争』

『EFECTS OF THE ATOMIC BOMB ON HIROSHIMA AND NAGASAKI』

ニュース映画『昭和天皇地方御巡幸』

『昭和史 天皇陛下』

NHKスペシャル『日本国憲法誕生』

映画『日本の悲劇』、『戦う兵隊』

映画『東京裁判』

成績評価方法

予習を重視し、参加型の授業を行います。出席、レポート提出、ディスカッションへの参加による総合的評価で行います。

開始から15分以上の遅刻については1回につき5点減点します。9回以上の遅刻または欠席が5回以上あると単位は認めません。

確定受講者が15人以上の場合は期末試験を実施しますが、履修取り下げ制度は採用せず、期末試験欠席者は「欠席」として扱う。

履修条件  基礎な近現代の日本史、世界史、憲法学の知識が必要
その他の注意  講義は木曜1,2限180分を通じて行うので必ず政治史ⅠⅡの両方を受講すること。ただし成績評価は政治史Ⅰ、Ⅱの各単位ごとに、別々に行う。
 教科書は授業に必携
 このシラバスは、随時改訂されるので。後期開始前の9月に確認を行っうこと。第1回のガイダンスは確定スケジュールや受講上の注意を説明するので、最終的に登録を決定するため必ず出席すること。
 授業中の携帯・スマホ・内職・私語、漫画、雑誌、イヤホンで音楽を聞くことは禁止です。授業開始時にレジュメを取って教室を出ていくのも止めてください。

 

テーマ 講義内容 授業時間外の学修活動 関連ページ
1 4/13
8:45開始
1,2限連続
ビデオ『太平洋戦争』 1限目の続き。
宿題:『太平洋戦争』の感想レポート1000字程度を作成、次回提出。次回1限時に口頭で感想を12分述べる。
2 4/20
8:45開始
1,2限連続
教科書:ジョン・ダワー『敗北を抱きしめて』下巻、第9章 1限目の続き。


予習:教科書
3 4/27
1,2限連続
教科書:ジョン・ダワー『敗北を抱きしめて』10章 1限目の続き。


予習:教科書
4 5/11
1,2限連続

『EFECTS OF THE ATOMIC BOMB ON HIROSHIMA AND NAGASAKI』

ゲスト講師:高橋博子研究員
高橋博子『封印されたヒロシマ・ナガサキ』一部分コピー配付
原爆情報封印についての解説

宿題:ゲスト講師課題レポート1000字程度を作成し、5月中に提出。

5

5/18


1,2限連続

教科書:ジョン・ダワー『敗北を抱きしめて』下巻、第11章 1限目の続き。


 

予習:教科書
6 5/25
1,2限連続

教科書:ジョン・ダワー『敗北を抱きしめて』下巻、12章 1限目の続き。

『日本国憲法誕生』1限の続き視聴

予習:教科書

宿題:『日本国憲法誕生』の感想レポート作成、1000字程度次回提出。次回1限時に感想を口頭で12分述べる。

7 6/1
1,2限連続

教科書:ジョン・ダワー『敗北を抱きしめて』下巻、13章 1限目の続き。

古関彰一『日本国憲法誕生』

予習:教科書
8 6/8
1,2限連続

教科書:ジョン・ダワー『敗北を抱きしめて』下巻、14章 1限目の続き。

映画の検閲

映画『日本の悲劇』45分、『戦う兵隊』65

 

予習:教科書

9 6/15
1,2限連続

教科書:ジョン・ダワー『敗北を抱きしめて』下巻、14 1限目の続き。

江藤淳『閉ざされた言語空間』

     

予習:教科書

宿題:占領期の検閲についてレポート作成、1000字程度。次回授業時に口頭で感想を発表(1~2分)。

10 6/22
1,2限連続

教科書:ジョン・ダワー『敗北を抱きしめて』下巻、15章 1限目の続き。

映画『東京裁判』60

予習:教科書

11 6/29
1,2限連続

教科書:ジョン・ダワー『敗北を抱きしめて』下巻、15章 1限目の続き。

丸山真男「軍国支配者の精神形態」

予習:教科書

次回「東京裁判」1000字レポート提出

12 7/6
1,2限連続

教科書:ジョン・ダワー『敗北を抱きしめて』上巻、第6章 新植民地革命、1限目の続き。

予習:教科書
13 7/13
1,2限連続

教科書:ジョン・ダワー『敗北を抱きしめて』上巻 7章 革命を抱きしめる 1限目の続き。

予習:教科書
14 7/20
1,2限連続
教科書:ジョン・ダワー『敗北を抱きしめて』上巻

8章 革命を実現する 1限目の続き。

期末レポート提出 

予習:教科書

期末レポート課題 日本の占領とは

 

Assignments Summary:

日付 詳細